婚約指輪を彼と一緒に見に行きました♪

婚約指輪を一緒に選びに行ってほしいという彼。私もその方がいいと思っていたので嬉しかったです

暗がりのカップル

結婚はもうしないかもしれない…と思っていました。でも周りの友人がどんどん結婚していくのを見て、寂しい気持ちになってきたのです。このまま一生独身っていうのも辛いな…と思い、婚活をすることにしました。

婚活といっても色々な方法があります。これが一番いいというものも特になく、ただ友人の紹介の飲み会に行ったり、親戚の勧めてくれたお見合いに行ったりしていました。そういう中で、職場の人と出会うことが出来たのです。

違う部署の人なのですが、会社の飲み会の時に帰り道告白をされました。とても驚きました。というのは、彼は私よりも10歳も下だったからです。私を恋愛対象として見てくれていたことを、とても嬉しく思いました。

それから順調に交際が始まり、1年後にはプロポーズをされました。彼は私に婚約指輪を一緒に選びに行って欲しいと言ってくれたので、一緒に選びに行くことにしました。私もその方がいいと思っていたので、彼の気持ちが嬉しかったです。

婚約指輪を見ながら幸せでいっぱいになりました。こんな幸せな気持ちになれたのは、きっと生まれて初めてです。その思いが指輪に反映しているのかとても美しく光り輝いて見えました。これからも彼とゆっくり一緒に歩いていこうと思います。

カテゴリー: contents   パーマリンク